双極性障害14 ~退院にあたって~

退院日が決まりました!

もともと退院日について書き始めたら、方向がずれてしまい
別記事にしてしまいました。
与太話はこの辺にしておいて・・・・
ようやく退院日が決まりました。
これで一安心・・・とは言えませんが、一つの区切りにはなるともいます。

退院の判断について

軽躁状態から抜けたのが一番の要因だと思います。
今は、軽躁状態でも抑うつ状態でも躁鬱混合状態でもない感じです。
寛解とはこういう状態の事を言うのでしょうか。
ラピッドサイクラーでずっと忙しくいったり来たりしているので
正直、自分でもわかりません。

退院後の生活について

まずはなにより規則正しい生活を送る事だと思います。
その点は、妻が居るので心配していません。
あと、自炊をしなくちゃですね(笑)

一方仕事については・・・

私は有期雇用の契約社員なのです。
ただ、契約更新の時期が2018年12月になっているので
更新されない可能性を考慮する必要があります。
なので、ハローワークで求人を眺めつつ
紹介してもらえそうな企業さんが見つかれば面接に行こう
かと思っています。

会社の対応は?

10月の産業医・人事・私の三者面談で大体の方向性が
出てきそうな感じでしょうか。
この辺はちょっと探りを入れてみる必要があります。
傷病休職者支援システム経由で人事にきいてみましょうか・・・