ちょっと読書2

2018年7月27日

最近第二次大戦前後の本をよく読んでいる。
この本もボリュームが凄くてまだ読了していないが
一国の宰相たるもの、かくあるべしといわんばかりの学習量、情報収集・分析能力が
あるのかを見せつけられた感じがある。
第二次世界大戦史に興味があるなら必読の一書。
Kindle版だと全館合冊版があるので、読むのも途切れなく読めるところが好感。