Fマウントアダプタ一考

マウントアダプタについて

Eマウントはフランジバックが短いので、一眼レフ用レンズのマウントアダプタが
沢山発売されています。
が、NikonのFマウントだけは、その歴史の長さ故になかなか難しいようでした。
最近ようやく色々なメーカーからマウントアダプタが登場してきました。

ではどれを選ぶ?

もはやこれはギャンブルです。
私も結局マウントアダプタに8万円くらいつぎ込むことになってしまいました。
こんなのを買って試してみたのですが・・・・・

メーカー名 型番 私的な感想
Commlite CM-ENF-E1 PRO 位相差AF/コントラストAFともろくに動かず返金となりました。
TUAMIGA NF-E(S) 位相差AFはろくに動かなかったのですが、コントラストAFでは割とマシに。
VilTROX NF-E1 コントラストAFで割といい動き。位相差AFではかなりダメ。

で、結局どれよ?

AFの食いつきと制度から、今回は Viltrox の NF-E1 に軍配が上がりました。
Comliteのは非常に高価だったのに動かなかったのがショックだっただけに
この金額でこの精度なら妥当かなと。

何故Fマウントなのか

実は妻がNikon原理主義者でして・・・身内の事情が主な原因です(ぉぃ)

今回の犠牲者(ぉぃ)

Comlite TUAMIGA Viltrox