仮想化環境一考

VMware始め、色々な仮想化環境を構築できるソフトがありましが、今更ながらに凄いなぁ・・・なんて思いました。

VMwareを初めて触ったのはESX2.5だったかな。
あの頃から随分様変わりはしたものの、触ってて楽しい。

さ・・・いよいよVer6.0化に向けて・・・動き出さないと。

[`fc2` not found]

PT3による多チャンネル仮想録画サーバ構築 〜epgregUNA導入

さて・・ようやく録画サーバに必要となるソフトの
導入に入ります。
Chinachuと違って、色々と自分んでやる必要があり、
いささか面倒な面もありますね〜

“PT3による多チャンネル仮想録画サーバ構築 〜epgregUNA導入” の続きを読む

[`fc2` not found]

PT3による多チャンネル仮想録画サーバ構築 〜番外編

夢の中の世界でのことです。
夢の世界のお話なので、決して真似しないでくださいね。

“PT3による多チャンネル仮想録画サーバ構築 〜番外編” の続きを読む

[`fc2` not found]

PT3による多チャンネル仮想録画サーバ構築 〜recpt1仕込みまで

recpt1は派生バージョンが色々あるみたいですが、
やり方はどれも同じです。
この記事は一例とお考えいただければと思います。

“PT3による多チャンネル仮想録画サーバ構築 〜recpt1仕込みまで” の続きを読む

[`fc2` not found]

PT3による多チャンネル仮想録画サーバ構築 〜初めに

以前の記事では、物理サーバ向けに書いてみましたが
電気代が切実仮想サーバへの統合をやってみたくなったので
その結果についてのメモをば。
(なんとなく、EPGrecUNAを使ってみたいと思っています)

“PT3による多チャンネル仮想録画サーバ構築 〜初めに” の続きを読む

[`fc2` not found]