家鯖レスキュー3

終わったと思っていたsambaに大ハマり・・・・orz
その煽りでnetatalkも・・・・・。

sambaはFirewallとパーミッションに。

パーミッションはグループをAD側のセキュリティグループを割り当てておく必要がありました。
ADのセキュリティグループを名前で設定するやり方が分からなかったので、こんな方法でやって見ました。

 

netatalkもFirewallとパーミッションに。(パーミッションはSambaで解決)

でも共有一覧がCommand+kで接続した後に出ないのが謎。もうちょっとログ調べないと…orz

とりあえずここまで復旧できた。
nginx
bind
postfix
samba
netatalk

残りは
・guacamole
・VirtualBox

そういえばreboot後にNICが自動接続出来ないのも調べないとなぁ…

まだまだ先は長い…orz

[`fc2` not found]

家鯖の役割

せっかく24時間運転マシンを用意するので、以下のようなことはできて欲しいのであります。しかも可能な限りやすく。

“家鯖の役割” の続きを読む

[`fc2` not found]

我が家のインフラToDo 2017

そろそろ我が家のインフラも老朽化が著しく、リプレースを検討中。
今動いてる24時間運転マシンを2台に減らすべく構想中。

ネットワーク線も引き直して、外への出口はNuro光とフレッツ光VDSLの2本立てかな。(フレッツはグローバルIP用)

  1. その1Linuxサーバ
    セキュリティはガチガチ(基本グローバルからのインバウンドは全部禁止。必要最低限だけ開ける)
    Samba+Netatalkは必須
    グローバルアドレス向けNICは必須
    RAID Cardは新調。SSDキャッシュできるもの。6GBでいいかなぁ?
    P●3カードは2枚入れる
    (最近触ってないけどChinachuかなぁ? それともepgrecかなぁ?)
    ※BCASカードは3枚目投入・・・・いくら半額でもちょっと高いよなぁ・・・・
    RAIDカードはキャリーオーバー
    (ほんとはこの際に入れ替えたい。SSDのキャッシュも積んでみたい)
    バックアップ用のHDDは別途検討(多分8TBか10TBを1本)
    (内蔵RAIDの中身を単発の玉に毎日rsyncして、一朝有事の際にはそれだけ持って逃げようと画策中)
    nginxでリバプロして、グローバルからのリクエスト振り分け
    (wwwとかblogとかその他のサービス)
    php-fpmで高速化を図る予定
    apcupsd入れてちゃんとシャットダウンさせる
    お試しでGuacamole(https://guacamole.incubator.apache.org/)も入れるか
  2. Windows ActiveDirectory鯖新調
    Win2016鯖にする予定(この際だから新規にADも作り直そうかな)
    Office365も契約見直してEnterpriseにしちまうか。
  3. 有線ルーター(RT1200の設定見直し)
    懐に余裕ができたらAWSとのインターネットVPN接続復活して、向こう側にドメコン置く予定
    ※懐具合ではフレッツは後回しかも
  4. 無線ルータのリプレース
    Appleのヤツだと電波イマイチなので、どうしようか悩み中。
  5. 不要機器の処分
    多分4台くらい廃棄。無料で回収してくれるところを探さないと・・・・
  6. 回線のリプレース
    クソ遅いVDSLからNuro光に入れ替え予定
    Nuro光。うちは8Fだけどファイバー引いてくれるらしい。
    ※契約して3ヶ月。工事の音沙汰は全くないわけですが。
    http://nuro-h.com/index.html

さてさて・・・鯖に一体おいくら万円かかるのかしら・・・・。
ざっくりこんな感じ?
–2017/6/7追記 RAIDカード忘れてました

[`fc2` not found]

Netatalkインストール再び 〜前の苦労は何だったんだ〜

えー
ファイルサーバのboot用SSDがお亡くなりとなり
綺麗さっぱり消えちゃいました(涙)

泣いてばかりはいられないので、netatalkを入れていきましょう。
前回は自前でソースからビルドしましたが、今回はrpmで入れてみます。(HATさんからも、前回指摘を頂いてましたので)

“Netatalkインストール再び 〜前の苦労は何だったんだ〜” の続きを読む

[`fc2` not found]

NAS再構築 〜初めに〜

boot driveクラッシュで、綺麗さっぱり飛んでしまったストレージ鯖ですが、こんな感じで再構築してみますた。

やる事としては、こんな感じに、

  1. OSインストール
    まぁ、CentOS7ですかねぇ〜
  2. OS設定
    主にbondingデバイスについて
  3. ハードウェアRAID設定
    MSM(MegaRAID Storage Manager)について。
    ちょっとクセがあるので、忘れない様に
  4. Samba設定
    ADへの参加、winbindベースの認証、PAMの設定等々
  5. Netatalk設定
    ホームディレクトリとTimeMachine設定について
  6. iSCSI設定
    CneOS7からは色々変わってる模様なので、手順を一から。

詳細は、追々。

[`fc2` not found]

NAS 再構築 〜痛恨の一撃〜

前のエントリーからひと月空いてしまいましたが、実は先日NASのbootドライブがクラッシュ・・・orz

現在、懸命に復旧作業中なので、結果はおいおい。
大事なデータが飛んでなかったのが幸いです。
(iSCSIのエリアのサルベージが十分でなかったのが痛い・・・)

みなさん、バックアップはちゃんと取りましょう!

[`fc2` not found]

ファイルサーバ再構築 〜準備編〜

さて・・色々インストールしまくったので、
一旦リセットする意味合いも含めて、綺麗に入れ直し。

“ファイルサーバ再構築 〜準備編〜” の続きを読む

[`fc2` not found]

我が家のインフラToDo

WordPressでToDo管理出来るようなプラグインないかなぁ・・・・・。
Google Calendarと連動出来ればいうこと無いんだけど。
こうやって散発的に書いてると忘れるので。
(それにしてもやること多いな)

これまでSambaに挑戦したり、
netatalkに挑戦したり、
色々もんどり打ちましたが、何とか出来上がったようです。

今のところ、アカウントとDNSはActive Directoryが。
SMBは、Samba4が。AFPはNetatalkがやってくれてます。

が、残課題もあります。
こいつはちょっと時間のあるときに試してみようと思います。
・ネットワークゴミ箱機能
 (Sambaに有るのは何となく解ってるんですが、Netatalkにあったかな?)
・システムバックアップの取得
  こいつはちょっとイケないことをしないとダメかも。TSMのお勉強がてら色々やってみますかね。流石にAIXじゃ無理なのでLinuxで。
  でも肝心のStorage鯖のバックアップはどうするかな
・UPSの接続と設定
  少なくともStorage鯖と追加するNAS分位はUPSで保護しないと。
  VMwareの方は、まぁ最悪vCenterから落とす方向で。
・二次バックアップの実施
  今Google Driveに1TB、OneDriveに1TBあるので、そいつらをStorage鯖から見えるようにして、定時バックアップを取るように。
・Muninでちゃんと統計を残す
  やりかけで放ったらかしですが、そろそろちゃんとやって傾向見ないと。
・UPSをもう2台買い足す
  500VAのUPSを後2台足したい。
  こんだけ分ければ時間持つかな。
  (バッテリー駆動時間を計算する必要がありますが)
・ESXiホストをもう一台追加する。
  なんでこんな事やってるかって?
  今はvSANやってみたいんです。(コレも結構な投資になるよなぁ・・・・・)
・AWSのVPCにもウチのドメイン伸ばしてやる
  VPCのお勉強がてら、色々やってみたいんです。(VPNで繋がるトコまでは来ました)
  1個1年間無償で使えるインスタンスはあるんで、そいつもADに参加させないと。
  (此処は固定費が発生しますが、今のところ吸収できるかな。AWSに関するSkill付けないと)
・vShpere6を試す。
  メモリさえ増えれば、ESXi on ESXiか物理鯖をもう一台足して・・・・・(電気代はさておき)
・Storage鯖のDisk周り見直し
  3TB*7本に持って行きたいです。(RAID6+HotSpare)
  後、FastPathやら高速化系を色々やりたいんです。

後は某社NAS見たいなWebGUIですかね。
コレはコマンドレベルで管理できるので、無くてもいいんですが。

それにしてもiSCSIをしゃべるNASがもう一個欲しい。
(VMware絡みのバックアップも、今のストレージ鯖の一次バックアップも取りたいんですよね)

よかったら、他の記事も見てやってくださいませませ。

[`fc2` not found]

CentOS7でnetatalkに挑戦

さて・・・Storage鯖もいい感じに出来てきたので、
お次はNetaTalkでTimeMachineを・・・。

なんだか色々うまく行かず、Google先生に質問してみたら、hatさんのBlogにウチのリンクが!
(2015/02/18:しかもコメントまで頂戴しちゃって・・・・)
(2015/02/19:またまたご指摘いただきました・・・感謝感謝・・・・・)
(2015/02/26:やっとActiveDirectoryのユーザーから使えるようになりました)
 
 
正直、hatさんのBlogの方が、内容も正確だと思います。
私のは単に作業メモ程度ですが、良かったら読んでやってください。

※ほんとは、素直にSRPMからビルドするのが正道です。
 こんな事は普通やんないですが、私はやってみたかったのでw

“CentOS7でnetatalkに挑戦” の続きを読む

[`fc2` not found]