Office365のExchange OnlineをSMTPサーバにする

一見簡単そうでしたが、意外とハマったのでメモがわりに残します。
色々過程はありましたが、これでウチは動いてますよ的な。
書き終えて気がついたのですが、ウチのBlogのカテゴリーにpostfixがないとは!
まぁ確かに普段のpostfixならちょっとググれば判りますからねぇ・・・・

やりたい事としてはroot@fugafuga.org宛に届くメールをhoge@fugafuga.orgローカルのアカウントに転送させてそれをO365のメールへ転送するという事です。
(ややこしくてすみません)

2017年7月5日まではSMTPコネクタ経由で外部のドメインに配送し放題だったのですが、ルールがかわってO365のメールボックスか特定の認証済みドメインにしかSMTPで配送出来なくなりました。
無制限にO365経由でインターネットにSMTP配送は出来なくなったのでご注意ください。

  1. 下ごしらえ
    動作の要件として25番ポートが開いてないとダメなので、お手持ちのファイヤウォールでポートを解放してください。
    また、ライセンスなしのユーザを追加しておきます。
    ここでは、rootという名前のユーザを追加します。
  2. Exchange onlineを設定する
    まぁ当たり前のことなんですが、Exchange Online 管理者ページはPCからアクセスしましょう。私スマホからポチポチやって設定出来ずにハマりました(電池も相当減りました・・・)こちらもこちらのサイトにたどり着くまでわからないことだらけでしたが、
    サイトの記事を読めば一撃でした。だっちさんありがとー11やることは簡単で、SMTPの送信コネクタを新規に作成します。
    作成時の注意点としては、途中に出てくる「Exchangeの内部ヘッダーを残す」のチェックを外し忘れないようにすることくらいでしょうか。
    設定が反映するまで少し時間をおいた方がいいかもしれません。
    (仕事の合間にやっていたので、気がついたら時間が経っていましたのでどこまで即時性があるかはわかりません)
  3. Exchange onlineの設定を確認する
    postfixに必要な設定をOffice365管理センターからもらってきます。
    管理センタートップペーン->ドメインで表示される「規定のドメイン」をダブルクリックします。
    しばらくするとゴチャゴチャとDNSレコードが表示されますが、Exchange Onlineの項目に表示されているMXレコードのホスト名をメモっておいてください。postfixの設定で必要になります。
  4. postfixを設定する
    まず、外部とやりとり出来る所までpostfixを設定します。
    (この辺はぐぐると一撃です)
    で、以下の設定をmain.cfの末尾に追記します。
    必須ではありませんがTLSでSMTP通信を暗号化しておきます。
  5. テストする
    では、実際に送信してみましょう。
    設定では全てのメールをO365側に飛ばすことになっていますので、
    家鯖内部のアカウントに対してメールを送信してみます。
    mail hoge@fugafuga.comコマンドを実行した時の/var/log/maillogに出力される内容です。
    ログにある通り、TLSで通信を保護してO365側にリレー出来ていることがわかります。

    いやー
    ここまで長かった。
    仕事してるフリして1日コレやってました(コラマテ)
[`fc2` not found]

家鯖レスキュー3

終わったと思っていたsambaに大ハマり・・・・orz
その煽りでnetatalkも・・・・・。

sambaはFirewallとパーミッションに。

パーミッションはグループをAD側のセキュリティグループを割り当てておく必要がありました。
ADのセキュリティグループを名前で設定するやり方が分からなかったので、こんな方法でやって見ました。

 

netatalkもFirewallとパーミッションに。(パーミッションはSambaで解決)

でも共有一覧がCommand+kで接続した後に出ないのが謎。もうちょっとログ調べないと…orz

とりあえずここまで復旧できた。
nginx
bind
postfix
samba
netatalk

残りは
・guacamole
・VirtualBox

そういえばreboot後にNICが自動接続出来ないのも調べないとなぁ…

まだまだ先は長い…orz

[`fc2` not found]

家鯖レスキュー2

とりあえずここまで復旧できた。
・nginx
・bind
・postfix
・samba

残りは
・netatalk
・guacamole
・VirtualBox

WishList
・クラウドバックアップ
・zabbix

このポストをToDoリストにしよう。

[`fc2` not found]

家鯖リプレース〜移行について

さて問題は移行です。
何が対象になるかというと・・・・

  1. 8TBのArray上にあるデータ
    こいつは曲者です。
    zfs上にいるんですが、USBの外付けにコピったらKP・・・・orz
    とりあえず8TBなHDDを用意してSATAで繋げようとは思いますが、
    どうなることやら・・・・・。
  2. グローバルIP
    まぁこいつはNIC足せば終わり・・・といきたいところですが。
  3. DNS/postfix
    これはファイル引っ越したら終わりかな
  4. Blogの引っ越し
    該当するディレクトリをごっそり持って行ってデータベースはDumpしたものをリストアで終了かな?
[`fc2` not found]

家鯖リプレース〜準備編

色々悩みましたが、ついにこのタイミングがやってきました。
24時間運転マシン削減作戦の一環です。

スペックとしてはこんな感じで考え中。
VirtualBoxでWindows鯖も走らせたい感じなのでちょっと盛って見よう。
“家鯖リプレース〜準備編” の続きを読む

[`fc2` not found]

家鯖の役割

せっかく24時間運転マシンを用意するので、以下のようなことはできて欲しいのであります。しかも可能な限りやすく。

“家鯖の役割” の続きを読む

[`fc2` not found]

我が家のインフラToDo 2017

そろそろ我が家のインフラも老朽化が著しく、リプレースを検討中。
今動いてる24時間運転マシンを2台に減らすべく構想中。

ネットワーク線も引き直して、外への出口はNuro光とフレッツ光VDSLの2本立てかな。(フレッツはグローバルIP用)

  1. その1Linuxサーバ
    セキュリティはガチガチ(基本グローバルからのインバウンドは全部禁止。必要最低限だけ開ける)
    Samba+Netatalkは必須
    グローバルアドレス向けNICは必須
    RAID Cardは新調。SSDキャッシュできるもの。6GBでいいかなぁ?
    P●3カードは2枚入れる
    (最近触ってないけどChinachuかなぁ? それともepgrecかなぁ?)
    ※BCASカードは3枚目投入・・・・いくら半額でもちょっと高いよなぁ・・・・
    RAIDカードはキャリーオーバー
    (ほんとはこの際に入れ替えたい。SSDのキャッシュも積んでみたい)
    バックアップ用のHDDは別途検討(多分8TBか10TBを1本)
    (内蔵RAIDの中身を単発の玉に毎日rsyncして、一朝有事の際にはそれだけ持って逃げようと画策中)
    nginxでリバプロして、グローバルからのリクエスト振り分け
    (wwwとかblogとかその他のサービス)
    php-fpmで高速化を図る予定
    apcupsd入れてちゃんとシャットダウンさせる
    お試しでGuacamole(https://guacamole.incubator.apache.org/)も入れるか
  2. Windows ActiveDirectory鯖新調
    Win2016鯖にする予定(この際だから新規にADも作り直そうかな)
    Office365も契約見直してEnterpriseにしちまうか。
  3. 有線ルーター(RT1200の設定見直し)
    懐に余裕ができたらAWSとのインターネットVPN接続復活して、向こう側にドメコン置く予定
    ※懐具合ではフレッツは後回しかも
  4. 無線ルータのリプレース
    Appleのヤツだと電波イマイチなので、どうしようか悩み中。
  5. 不要機器の処分
    多分4台くらい廃棄。無料で回収してくれるところを探さないと・・・・
  6. 回線のリプレース
    クソ遅いVDSLからNuro光に入れ替え予定
    Nuro光。うちは8Fだけどファイバー引いてくれるらしい。
    ※契約して3ヶ月。工事の音沙汰は全くないわけですが。
    http://nuro-h.com/index.html

さてさて・・・鯖に一体おいくら万円かかるのかしら・・・・。
ざっくりこんな感じ?
–2017/6/7追記 RAIDカード忘れてました

[`fc2` not found]

NAS再構築 〜iSCSIターゲットの設定

見事にぶっ壊れて頂いたNAS鯖ですが、実はESXiのデータストアも兼用しておりました・・・・。

ので、気を取り直して再構築です。

“NAS再構築 〜iSCSIターゲットの設定” の続きを読む

[`fc2` not found]