Google Adsenseに登録しようとしたら大ハマりした件 ~犯人は誰だ?~

犯人は誰だ?

ええ。もちろん私です。
理解不足・勘違い・タイプミス等々・・・orz
色々やらかしましたので、お恥ずかしいところを詳らかにしていきたいと思います。

結論

要するに以下の点が誤っていて、審査不能になっていたのです。

  • 初回申請時は、ドメイン名でないとダメ
  • wwwで始まるサイトは特別で、別サブドメインにリダイレクトするのはNG
  • IPアドレスの確認は3回しましょう!!

理解不足

設定編でもお話しましたが、最初 nginx の設定をよく理解していませんでした。
結果としては、admkazuya.org を無条件に https://www.admkazuya.org/ へ転送してあげれば
良かったのですが、あーでもない・こーでもないと、さんざん無駄な時間を使ってしまいました。
先人たちの努力とGoogle先生に感謝です。

勘違い

そもそも、www.admkazuya.org を blog.admkazuya.org に転送しておけばいいだろうという
壮大な勘違いがあり、Adsenseフォーラムにヘルプミーを書くまで、勘違いが解けませんでした。
リダイレクトじゃダメなんです。最初だけは。
要するに www.admkazuya.org と blog.admkazuya.orgは別サイト。
そして初回申請の時は、サブドメインでは申請で申請出来なかったという勘違いをしており
それが判るまで無駄に時間を費やしてしまいました・・・orz

タイプミス

なんだかんだやっている内に、https://www.admkazuya.org/はPageInsightから確認できるけど
https://admkazuya.org/はタイムアウトしてしまうという問題に悩まされていました。
そこで、IPアドレスならいけるだろうと思ってトライしてみた所・・・・
admkazuya.orgのAレコードに書いてあるアドレスがこんな風に・・・・

正)219.117.231.170
誤)216.117.231.170

そりゃ到達しないわけです。
ええ。すべて私が悪いんです。
ただのTypoを見つけるまで何時間費やしたことか・・・・orz
皆さん、DNSのAレコードを書くときは、IPアドレスを3回見直してください!

これ、ほんと重要です。