CentOS7にChrome入れようとしたらチョッとハマったのでメモ。

2018年8月14日

事の初めは

ちょっと検証環境作る必要が出て、VirtualBox上にCentOS7をサクッとインストール。
(こちらは簡単すぎて記事に起こすまでもないかな~)
FireFixは使う気になれないので、Chrome入れようとしたら軽くはまってしまい・・・・

まずやること

とりあえずggrksじゃなくて、Google先生に教えてもらいますか。
やっぱり同じことでハマってる人がたくさんいらっしゃるようで。
色々探してみましたが、ざっと以下のような感じでした。

 

では早速。

rpmのリポジトリーがあるので、必要なファイルを準備しましょう。

$ sudo vi /etc/yum.repos.d/google.chrome.repo

内容はこんな感じで~

[google-chrome]
name=google-chrome
baseurl=http://dl.google.com/linux/chrome/rpm/stable/$basearch
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub

さて、お次は?

さて、作成したリポジトリの内容を反映しましょう。

$ sudo yum check-update

ここまで来たらyumコマンドでインストール出来るようになります。
では早速。

$ sudo yum intstall google-chrome-stable

途中でYes/Noと2回聞かれるので、全部Yesと答えておくのが無難です。

ちょっと自分的メモでした。