ファイルサーバの更改 Part5 〜組み立て編〜

いよいよ組み立て。でもしかし。

組み立てなんて普通のPCと何も変わらないので、その辺は割愛することにします(ぉぃ

なんじゃこのRAIDカード!!

割とハードウェアRAIDカード見てきましたが、Ethernet付いてる奴なんて初めてです。ある意味奇妙な光景がw

まぁ当たり前ですが、普通の12G SAS RAIDカードです。
某店でも「真っ当なカードですよ」とかなりの高評価。
電源を入れるのが楽しみです。

ケーブルなども、シッカリした作りで安心できます。
ドライブを格納するケージが対応していれば情報もらえるコネクタがついている所も好感。
12G SASのHDDがもちっと安かったらなぁ・・・・・(涙)

10G Ethernetカードや如何に!?

某店でノーブランド品として販売されていますが、Intel X550-T2チップが採用されたカードで、ほんとこの値段でいいの?な感じです。
メーカー製のカードを買うとかなりお高いカードになります。
カードの大半をヒートシンクで覆っているところからも、パフォーマンスと発熱量の大きさが感じられますね。

Intel X550-T2なノーブランドの10G Ethernetカードw

だがしかし・・・・・
10Gのスイッチ買わないと遊べません(血涙)
あーあ。宝くじ当たらないかなぁ・・・・。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。