仮想環境にchinachuを仕込む

物理サーバ整理のため、色々やってるんですが
その一環でChinachuを動かしていた鯖を物理から仮想に移してみました。
PCI Passtrueでちょっとハマりましたが・・・・・。
今更ですが、2600KだとVT-d未サポートだったんですね・・・・・・。

で、CentOS7でチャカチャカっと環境でっち上げて見た上で、
chinachuをインストールしてみたわけですが、出るわ出るわ。エラーが至る所に。

で、色々調べてみた結果、「yum install boost*」をやったら一発解決。

前に物理鯖で作った時には、知らん間に入れていたようです。

妙なエラーが出たら、環境を疑うのは正解でした。
(まぁ、Debianでやれよって話も勿論有るわけですが)

[`fc2` not found]

コメントを残す