CentOS7でSambaに挑戦 Part4 PAMについて

さんざんハマったSamba4ですが、ようやく動くようになったので、だだーーーっと書いてましたが、
一回で書くと自分でも読む気が失せるくらい長くなったので
結局7回に分けて、それぞれの記事を短くしてみました。
CentOS7でSambaに挑戦 Part1 目標を決める。
CentOS7でSambaに挑戦 Part2 色々準備。
CentOS7でSambaに挑戦 Part3 認証基盤の構築
CentOS7でSambaに挑戦 Part4 PAMについて
CentOS7でSambaに挑戦 Part5 Sambaの設定
CentOS7でSambaに挑戦 Part6 Sambaの起動
CentOS7でSambaに挑戦 Part7 Sambaの動作確認
 
 

  1. /etc/pam.d/sambaを作成する
    こいつです。
    こいつにたどり着くまでが長かった。
    PAM認証については、Google先生に聞いてくださいw
    何れにしても、なんらかのサービスをPAM認証したかったら、
    こんな感じでファイルを作る必要があります

    ココ大事!!!
    (明示的に定義されていないサービスは、Denyされます)

  2.  

  3. /etc/nsswitch.conf
    ウチの場合はこんな感じです。
    ココでは、既存で書かれた各要素の最後にwinbindを書き足すのが味噌です。
[`fc2` not found]

コメントを残す