我が家のインフラ更改(後悔?)

色々あって、我が家のインフラをがらっと変更しようと思います。

やりたいこと(要求仕様)については・・・・
 ・Active Directoryでアカウント管理できるようにする
  (Windowsは勿論、Linuxも)
 ・SMB/AFPを喋れるようにして、ファイル共有サービスを提供する
  (嫁PCのバックアップと私のMBPのバックアップも)
  (WindowsPCのホームディレクトリを持たせるようにするか?)
  (Macintoshのホームディレクトリはどうしようか?)
 ・iSCSIを喋れるようにして、VMware ESXi V5.5で仮想環境をつくる
  (ここにVMFSを構築する)
 ・Google Driveに特定のデータを毎日バックアップする(1TB購入済み)
  (嫁と私の写真データとか、各サーバの設定情報とかとか・・・・)
 ・このBlogも含めてDBのバックアップを毎日取って世代管理出来るようにする
  (7日サイクルで回す)
 ・手持ちのUPS(APCのOEM品)とちゃんと連動できるようにする
  (出来れば仮想環境から落とせるように)
 ・各Linuxサーバのシステムバックアップを取る
  (Windowsサーバについては、Windows Backupで対応)
 ・VMFSの領域バックアップについて考える
  (各仮想サーバでバックアップが取れたらそれでいいか)

やるべきことについては・・・・
 ・Sambaをちゃんと導入する(domaincontrollerも試してみたい)
 ・NetatalkでTimeMachineを使えるようにする
 ・iSCSIターゲットを設定する(専用HDD(RAID1)を用意する)
 ・GoogleDriveをストレージサーバにマウント出来るようにする
 ・GoogleDriveへバックアップするScriptを作る
 ・DBバックアップのスクリプトを作る(WordpressについてはPluginで対応)
 ・apcupsdをセットアップする(ストレージサーバをMasterにしたてる。スレーブはそれぞれ入れる)
 ・Linuxの無停止システムバックアップを取れる方法を探る
 ・やったことをBlogに残す

まぁ、一気に出来ないので、ボチボチやっていきますかね。
(NASからデータ引越しが終わらないと、何も着手できないんですけどwww)

[`fc2` not found]

コメントを残す